トップページ][歴史][種類][製法][価格表

赤司羊羹FAQ(よくある質問)

お問い合わせが多いご質問をまとめてみました
1
支店や売店の場所を教えて下さい。
2
赤司の日田羊羹はどこで買えるのですか?
3
予約をしないと買えないのですか?
4
羊羹の賞味期限について教えて下さい。
5
羊羹は冷蔵庫で保存した方がよいですか?
6
羊羹の種類と特徴について教えて下さい。
7
小豆こし羊羹の色が小豆色していないのですが?
8
一枚物とケース入り羊羹を一緒に包装できますか?
9
包装した後、中の羊羹の種類が分かりますか?
10
オーダーフォームから進物のみの注文ができますか?
1
支店や販売店の場所を教えて下さい。
支店や販売店はございません。製造量が限られておりますので 当店は他への出店及び販売は致しておりません。
2
赤司の日田羊羹はどこで買えるのですか?
赤司日田羊羹本舗、一店舗のみです。日田市豆田町8-15
電話0973-22-2240 。ご遠方わざわざお越し頂き、お買い上げ下さることに深く感謝致しております。
3
予約をしないと買えないのですか?
いいえ予約販売制ではございません。しかし、繁忙期にはご予約やご来店のお客様が多くなり、商品によっては売り切れの場合が御座います。また、わざわざおいで頂いて店休日の場合もございますので事前のご予約も承っております。
4
賞味期限について教えて下さい。
一枚物羊羹は開封未開封にかかわらず日が経つと羊羹の表面が白く糖化しますが製造日より夏場2週間、冬場3週間です。
パック入りの羊羹は未開封にて製造日より3ケ月持ちますが 開封されましたら生菓子ですのでお早めにお召し上がり下さい。
賞味期限は 箱のうら面と包装紙のうら面二カ所に表示しおります。 例)151204は2015年12月4日です。
5
羊羹は冷蔵庫で保存した方がよいですか?
直射日光、高温多湿をさけ常温のほうがおいしく召し上がって頂けます。冷蔵庫に入れますと口溶けの悪いコツンとした食べ口になりますのでお薦めいたしません。
6
羊羹の種類と特徴について教えて下さい。
赤司の日田羊羹には大別して昔ながらの一枚物と一本づつアルミパックしたケース入りの二種類があります。詳しくはこちらのページをご覧下さい。羊羹の種類
7
小豆こし羊羹の色が小豆色していないのですが?
小豆の皮を剥(は)ぎ何度も丁寧に灰汁(あく)をとって製餡しておりますので 一般的な赤黒い色ではなく薄墨色の透明感のある羊羹になっています。
8
一枚物とケース入り羊羹を一緒に包装できますか?
箱のサイズが全く違いますので一緒に包装できません。別々に包装し同じ紙手提げ袋にお入れしてさしあげるなどしております。
9
包装した後、中の羊羹の種類が分かりますか?
小豆こし以外にそれぞれシールを貼っております。詳しくはこちらをご覧下さい>>>シール写真
10
羊羹好きの方にお中元やお歳暮として送りたいのですがオーダーフォームの説明など見てみると着払い(代金引換払い)のみになっております。進物としての発送・支払いなど可能でしょうか。
オーダーフォームからのご注文は基本的には代金引換による発送を承っておりますのが、ご自宅に発送する分があればご進物分の代金を自宅分で一緒にお支払い頂けます。 
しかしご進物分だけでしたらお手数ですが現金書留等による先払いでお願いしております。詳しくはお電話でお問い合わせください。電話番号 0973-22-2240
赤司の日田羊羹(一枚物)

昔ながらの経木と紙を使った包装で、日が経つと表面が糖化し白くなるのが特徴です。

一本毎にパック包装した羊羹をご用意しました。 小豆こし、大納言、塩、抹茶、栗かのこ、ゆず(季節菓子)六つの味をお楽みいただけます。